unitでたまく 開幕公演

『よりよい私コーポレーション』

 

脚本:大石 希

演出:井ノ口 美津希

—————————————————-

●あらすじ

某月某日、私は終にリコリスをつんだ。

嘘と愛でつみあげられた塔は一瞬のうちに崩れ、悲願の毒が私を蝕んだ。

…むしばんだ?…どうなのだろうか。私は蝕まれたのだろうか。わからない。そう、わからない。

どちらにせよ、私がわたしである限り、この毒が抜けることは無いらしい。

それならば、ワタシは、

 

以下空白

●出演

井ノ口 美津希 / 岩崎 ゆき / 大石 希

●日時

2016年 2/13(土) 14:00〜 / 18:00〜

     2/14(日) 13:00〜 / 17:00〜

●会場  いじ☆かるstudio 



unitでたまく 第二幕

『おひとりさま、』

 

脚本 大石希

演出 井ノ口美津希

————————————

 

●あらすじ

久しぶりだというのに、仲間達は一向に集まらない。

彼らはなぜ来れないのか、私はなぜ来れたのか。

彼がいるのは森なのか、それとも山なのか。

これは日常なのか、あるいは、非日常なのか。

そして、そう、私はひとりなのか、それとも、                          。

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

トゥービー、オア、ノットトゥービー。

なんて考える間もなく、突然ですが、死にました。

輪廻なんて言葉は微塵も信じていなかったけれど、

どうやら私は生まれ変わることができるそうです。

鳥に、猫に、人間に。武器屋に、勇者に、はたまた魔王に。

  さあ、何になってやろうかしら。

 

●出演   井ノ口美津希

●日時

2016年 10月9日   14時、17時、20時

    10月10日   11時、14時

●会場 いじ☆かるstudio 

●上演時間  55分



unitでたまく 第三幕

『かごの鳥』

 

脚本:竹内銃一郎(共作:別所文)

演出:井ノ口美津希

------------------------------------------------------

●あらすじ

久しぶりに逢った旧友の2人「ペン」と「はっぱ」

そして気づいたら閉じ込められていた!?

 

「バカバカバカ、おじさんのバカ!」

 

果たして本当に助かるのか、この2人…?

 

●出演

松尾佳美(フリー) 

大石 希

●日時

2018年2月10日  14:00  /  19:00

            2月 11日  14:00

●上演時間   80分 

●場所   いじ☆かるstudio

●チラシデザイン

あす缶

http://ascan39.tumblr.com/



unitでたまく 第四幕

『のっぺら坊のおすそわけ』

 

脚本:大石希

演出:井ノ口美津希

-------------------------------------------------------------

●あらすじ

部屋に<ヤツ>が出た。

でも大丈夫、救世主も2人来てくれた。

これでもう一安心。って思っていたのに、壁に穴が空いているだなんて、聞いてない!

いつ空いたんだ。いや、もしや空けられたのか。だとしたら、一体どこの誰が…。

 

容疑者は無限大。

ある一室で起こった、ちょっとした事件の一幕を、おすそわけ。

 

●出演

礒村 誠 (演劇創作館椿楼)

大石 希

井ノ口 美津希 

 

●開演日時

2018年11月10日  14:00  /  19:30

             11月11日  11:00  /  14:00

 

●上演時間       75分

 

●場所

リノベーションミュージアム冷泉荘

B棟1階 2コ1多目的スペース